スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
難病男児の募金活動
2007 / 10 / 12 ( Fri )
・お茶が悪い(カテキンがいくつか結合するとタンニンになり、さらに
タンニン酸となって胃粘膜に悪い影響を及ぼし、ひいては胃ガンを誘発する)
・牛乳が悪い(骨粗鬆症をもたらしたり、アトピーの原因にもなる)
・ヨーグルトは便秘にいいのではなく、消化不良で軽い下痢を起こしているだけ。
常食すると腸が悪くなる。
・肉は老化を速める。
・油もの(天ぷら、揚げ物、油いため,etc)は日本人に適さない。
・マーガリンほど体に悪い油はない。
・白米は米の最も大切な部分を捨ててしまった「死んだ食物」である。

驚きの連続です。自分の生活習慣がすべて否定されてしまうような…
が、そうは言っても、著者の唱える食習慣・生活習慣に切り替えることはそう簡単には
いきません。
結局は、自分の好きな食べ物や嗜好品を我慢して健康を得たとして、一体何の
ために生きているのか、というところまで行きついてしまいます。
「今夜の焼き肉」より「十年後の健康」を自分は選べるだろうか…
スポンサーサイト
13:47:45 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。